明治 5.10  横町(現栄町)成就院跡に絹水小学校ができる。
       6. 2  五本榎(現諏訪町)八幡社跡に文海小学校ができる。
       8. 3  両校を横町に合併し,水海道小学校と改称する。
      14. 7  本館(現県指定文化財)完成する。
      20. 1  小学校令改正により水海道尋常小学校(4年制)と改称する。
 大正 4. 4  高等科併置,水海道尋常高等小学校となる。
      10. 3  本館を栄町に移築する。
 昭和 7. 5  講堂落成,12月スタインウェイピアノを購入する。
      28. 7  新しい校歌を制定する。
      29. 7  市制発布により水海道市立水海道小学校と改称する。
      46.12  文化財玄関(県指定)を県歴史館へ移築する。
 平成元. 3  水海道小学校「歴史の部屋」オープンする。
        5.11  日本PTA全国協議会会長賞を受賞する。
        9. 7  水泳優秀校として日本水泳連盟より全国表彰を受ける 。 
      13. 1  PTA文部大臣賞を受賞する。
      14. 4  文部科学省委嘱「学力向上フロンティア事業」フロンティアスクールの指定を受ける。(3年間)
      17. 4  県教育委員会「たくましい心と体の育成推進事業」総合運動部活動モデル校の指定を受ける。(3年間)
      18. 7  新プール完成
      23.12  金管バンドマーチング全国大会5年連続金賞となる。
      24.3 児童会が中心となり,スタインウェイピアノの修繕を行う。
      26.10  東日本吹奏楽コンクール金賞受賞
      27.9 鬼怒川決壊により本校体育館が避難場所となる。