明治の初め、まだ多くの人たちがちょんまげを結っていた時代・・・・・・・
水海道小学校がつくられました。明治6年(1873年)のことです。
 明治・大正・昭和・平成と新しい時代とともに育ち、歩んできた水海道小学校の歴史は、
わたしたちの生活の歴史ともいえるでしょう。
 水海道小学校「歴史の部屋」は、学校の歩んできた足あとを知ることを通して、
わたしたちの水海道をより深く愛する心を育てるための空間なのです。

 


 

 

 

 

 

歴史の部屋には,明治から昭和にかけての様々な資料が展示してあります。

 (一般公開しています。詳しくは,お問い合わせ下さい。)