5月18日金曜日の6校時目に避難訓練を行いました。

今回の訓練では,地震を想定して行いました。

生徒たちも東日本大震災の地震の記憶は覚えておりいざという時のために真剣に取り組む姿が見られました。

訓練が始まりました。頭も体もしっかり守っています。

避難時にはハンカチなどで口を押さえ,おさず,駆けず,しゃべらず,戻らずを守って避難しました。

全学年,素早く避難し静かに待つことができました。

避難した後の先生の話もしっかり聞いています。

「訓練は本番のように,本番は訓練のように」